HOME >  企業情報 >  会社概要・沿革

会社概要・沿革

会社概要

会社概要一覧表
会社名 株式会社今仙技術研究所
IMASEN ENGINEERING CORPORATION
設立 1982年(昭和57年)4月2日
所在地 〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ3丁目1番8号
TEL(058)379-2727(代表)
FAX(058)379-2726(代表)
代表者 代表取締役社長 山田 博
資本金 2,000万円
従業員数 43人
事業内容 (1) 福祉機器(電動車いす・骨格構造型義足・その他)の研究開発及び製造販売
(2) 電気、機械応用製品の研究開発及び製造販売
アクセス ・東海北陸道 「関IC」より南へ約6.5km
・国道21号線「三ツ池町」交差点を北へ約2.4km
・名鉄各務原線「三柿野」駅下車 テクノプラザ行きバス約15分 テクノプラザ下車より東へ徒歩約10分
  
より大きな地図で ㈱今仙技術研究所を表示

沿革

1971年~

  株式会社 今仙電機製作所 医療器部として発足
沿革【1971年】一覧表
1971年(昭和46年) EMC-3型
1972年(昭和47年) 骨格構造型・下腿義足販売開始
1975年(昭和50年) EMC-51/52型
1977年(昭和52年) EMC-35BC型  優良電子応用等福祉機器   通商産業大臣賞
1978年(昭和53年) ラポック義足  優良電子応用等福祉機器  機械情報産業局長賞
1979年(昭和54年) ワイムハンド  日本ME学会 新技術開発賞

1980年~

沿革【1980年】一覧表
1980年(昭和55年) 股離断用義足
1981年(昭和56年) EMC-81/82型
1982年(昭和57年) 株式会社今仙技術研究所設立    EMC-57型
1984年(昭和59年) EMC-85型
1985年(昭和60年) 動力義足   作業用三次元車いす
1986年(昭和61年) 体力測定装置
1988年(昭和63年) EMC-60/61型
1989年(平成元年) EMC-70BC型

1990年~

沿革【1990年】一覧表
1990年(平成2年) EMC-100型
1992年(平成4年) ゴルフカート
1993年(平成5年) SL義足
1996年(平成8年) EMC-200/210/101型
1997年(平成9年) M1170 J-Foot   SL義足 グッドデザイン選定 中小企業長官特別賞
1999年(平成11年) M0770 BASS

2000年~

沿革【2000年】一覧表
2000年(平成12年) EMC-220/230型
2001年(平成13年) EMC-600/610型
2002年(平成14年) EMC-700/710型   EMC-130型   M0780 Swan   小児用義足システム
2003年(平成15年) M0780 Swan  グッドデザイン賞受賞   EMC-810S
2005年(平成17年) EMC-900/910型   DP-45/60型
2009年(平成21年) EMC-240/250型   EMC-720/730型
2010年(平成22年) EMC-240/250/150型電動ティルト仕様   EMC-150型
2011年(平成23年) EMC-920/930型